INFO

KMS_photo_s

唐崎圭(KARASAKI KEI)

2001 武蔵野美術大学 建築学科卒業
2003 芝浦工業大学大学院 建設工学専攻修了
2008 R.G DESIGNとして活動開始
2012 R.G DESIGN一級建築士事務所に改組

宮澤宏和(MIYAZAWA HIROKAZU)

2002 芝浦工業大学 建築工学科卒業
2004 芝浦工業大学大学院 建設工学専攻修了
2008 R.G DESIGNとして活動開始
2012 R.G DESIGN一級建築士事務所に改組

瀬山真樹夫(SEYAMA MAKIO)

1998 多摩美術大学 建築学科卒業
2000 芝浦工業大学大学院 建設工学専攻修了
2005 ~芝浦工業大学非常勤講師
2011 ~中央工学校講師
2016 R.G DESIGN一級建築士事務所に参加

私たちは大学院にて同じ研究室(比較居住文化研究:畑研究室)に在籍し、東南アジアと中心とする原初的な集落/住居の調査研究を行っていました。
調査対象としては、いわゆる少数民族の村に代表されるような、集落や住居の造られ方に固有の構成原理を持つ集落を主な対象とし、そこでの長期のフィールドワークにより、集落構造や住居などの実測調査に加え、すまい方や血縁関係、宗教的な側面にまで踏み込んだ調査を行いました。
私たちはこの調査からは論文のような専門的な研究成果だけでなく、対象となる集落に住み込み実際に肌で感じた様々な習慣や文化から多大な影響を受け、日本とは異なる世界観、住むことを中心とした生活文化や、コミュニティ形成などから、一般的な建築学とは異なる視点を得ることが出来ました。
この経験が元となり、自然と住宅の設計やデザインを中心とした活動をはじめ、近年では新しい住まいの形であるシェアハウスも多く手がけるようになりました。
私たちはデザインや機能性はもちろん、すまい方や将来的な変化も考えた設計をこころがけ、一過性ではないものづくりを目指しています。


ecsu_map

〒113-0033
東京都文京区本郷2-39-7エチソウビル203
info@rg-d.net
www.rg-d.net
TEL:03-3813-5629
FAX:03-6801-9662